検索

「KCAA Next 5」ビジョン推進にむけて

2022年 秋のスポーツシーズンが始まっています!

大学スポーツにおいても、この約2年半のコロナ禍での対策、経験からウィズ・コロナの対策・対応が進められ、各競技大会が開催されています。


KCAAは、コロナ禍における加盟大学の対応・取り組みを随時共有してきました。これによって、各大学の迅速かつ適切な対応に貢献できたことは、ネットワーク型組織の強みといえます。同時に、賛助会員の企業、パートナー会員の自治体、各団体との連携・連帯のおかげでKCAAのより多様で多彩なプラットフォームの基盤が構築でき、コロナ禍においても事業を円滑に推進することができました。


KCAAは、今年、5年目を迎えました。現在、次の5年を見通して「KCAA NEXT 5」ビジョンの推進事業を議論しています。社会、大学、スポーツを取り巻く環境が大きく変換する時代の新しい事業フェーズとして、これまでのKCAA活動に加えて、Well-being地域という観点から新しいプロジェクトを展開して参ります。そして、これからも共感・賛同して頂ける会員(大学・企業・自治体・団体など)を増やしながら、その英知を分かち合い、直面する課題に共に立ち向かいながら事業を推進していきます。


大学スポーツが生み出す価値、大学スポーツの「する」「みる」「ささえる」「つくる」を通じて磨き上げられる人財、大学スポーツが紡ぎ出す未来創造にむけて、加盟大学、賛助会員、パートナー会員とともに、新しい大学スポーツのあり方を追求していきます。


今後とも関係者一同、「大学スポーツの未来」にむけて推進して参りますので、引き続きKCAAならびに大学スポーツへの関心、注目、ご協力をお願い申し上げます。


2022年9月22日

KCAA 代表理事 伊坂忠夫