検索

関西広域連合様がパートナー会員として加入されました

自治体としては東大阪市様に続き、関西広域連合様がパートナー会員として加入されました。

KCAAは、大学間の垣根を越えて、大学スポーツが持つ魅力、知を、社会還元していくこと、そしてその実現に向けては、産官学地の連携をさらに促進していくことが重要であると考えています。

今後はさらに地域へのウィングを広げ、ウェルビーイングスポーツの軸を加え、新プロジェクトを展開していく次第です。


関西の自治体のネットワーク、プラットフォームとしての関西広域連合様とも協働し、関西をスポーツで盛り上げて参ります。


2022年5月1日